検索画面
細胞材料開発室サイト

戻る 戻る
細胞番号 : 細胞名
RCB1525 : HeLa.S3  update : 2021/05/20
細胞特性(Comment:英)= RCB0191 HeLa.S3, that has been cultured in MEM(susp.). This line is cultured in MEM.
細胞特性(日)RCB0191 HeLa.S3 細胞株はMEM(susp.)培地で浮遊培養するが、これを本来のMEM培地にして付着性培養としたもの。
細胞特性(寄託者記述:英)
細胞特性(寄託者記述:日)
使用条件(英)There is no restriction regarding use for basic researches. In relation to commercial use and use for patent filing, first of all please contact the RIKEN BRC.
使用条件(日)基礎的研究につきましては、使用制限はありません。商業利用や特許取得を目的とする場合は、事前に必ず理研細胞バンクに連絡をすること。
備考(英)
備考(日)
提供申込書類(英) Order Form(C-0005.pdf)   MTA(C-0007.pdf)   MTA(C-0007p.pdf)  
Regarding MTA between user institutions and RIKEN BRC, there are two kinds of MTA, not-for-profit academic purpose (C-XXXX) and for-profit research purpose (C-XXXXp) , depending on the sort of user institutions and the purposes of use. Please use an appropriate MTA(to see). In relation to commercial use and use for patent filing, first of all Please contact RIKEN BRC (cellbank.brc@riken.jp).
提供申込書類(日) 依頼書C-0001.pdf   同意書(非営利学術目的)C-0003.pdf   同意書(営利目的)C-0003p.pdf  
提供同意書は、使用機関の種類や目的に応じて、非営利学術目的 (C-XXXX) と営利目的 (C-XXXXp) の2種類があります。該当する提供同意書をご使用ください(詳細)。特許等の取得及び商業利用等は事前に必ず(cellbank.brc@riken.jp)までご連絡ください。
提供手数料 手数料とお支払いについてはこちらをご覧ください。
細胞基本情報 寄託者 Ohno, Tadao
寄託日 1999
動物種 _human < Mammals
属名 Homo
種名 sapiens
性別 Female
採取組織 cervix
病名 cervical carcinoma
細胞分類 cancer
細胞寿命 infinite
細胞形態 epithelial-like
Cellosaurus(Expasy) CVCL_0058
細胞培養・検査情報
寄託時情報
ロット情報
培地・試薬情報 培地・試薬一覧はこちらをご覧ください。
培養形態 Adherent cells
培地 MEM + 10% CS
抗生物質 Free
継代方法 0.25% trypsin
継代密度 1 : 8 split
継代・培地交換頻度 Subculture : once/week, Medium Renewal : 2 times/week
培養最適温度 37 ℃
二酸化炭素濃度 5 %
凍結培地 Medium + 10% DMSO
凍結方法 Slow freezing
マイコプラズマ (-)
アイソザイム検査 LD, NP
染色体検査 65-70(50) : 65(4),66(10),67(19),68(7),69(6),70(4)
個体識別検査 OK
画像情報
寄託時情報
ロット情報
文献情報 Reference(英) 4件
Reference(日) 1件
利用者成果(英) 2件
利用者成果(日) 0件

トップへページトップへ
Reference(英)
350  Kuroki T.  Colony formation of mammalian cells on agar plates and its application to Lederberg's replica plating.  Exp Cell Res  1973  80(1):55-62  PubMed ID: 4361348
1445  SATO G, FISHER HW, PUCK TT.  Molecular growth requirements of single mammalian cells.  Science  1957  126(3280):461-4  PubMed ID: 13486039
206  PUCK TT, MARCUS PI, CIECIURA SJ.  Clonal growth of mammalian cells in vitro; growth characteristics of colonies from single HeLa cells with and without a feeder layer.  J Exp Med  1956  103(2):273-83  PubMed ID: 13286432
150  Gey,G.O., Coffman,W.D. and Kubicek,M.T.  Tissue culture studies of the proliferative capacity of cervical carcinoma and normal epithelium.  Cancer Res  1952  12:264-265 

トップへページトップへ
Reference(日)
1228  花岡文雄  バイオテクノロジ-素材としての培養細胞 体細胞遺伝学  蛋白質 核酸 酵素  1988  33:291-292 

トップへページトップへ
利用者成果(英)
20330  Chhipi-Shrestha JK, Schneider-Poetsch T, Suzuki T, Mito M, Khan K, Dohmae N, Iwasaki S, Yoshida M.  Splicing modulators elicit global translational repression by condensate-prone proteins translated from introns.  Cell Chem Biol  2021    PubMed ID: 34520743
15562  Yasumitsu Ogra, Saki Onishi, Asami Kajiwara, Atsuko Hara, Kazuo T. Suzuki  Enhancement of Nuclear Localization of Metallothionein by Nitric Oxide  Journal of Health Science  2008  54:339-342 

トップへページトップへ
利用者成果(日)



戻る 戻る 理研トップページへ