検索画面
細胞材料開発室サイト

戻る 戻る
RCB2639 : NB2a  update : 2018/08/02
細胞特性(Comment:英)Mouse cell line derived from neuroblastoma. TKG0509 (Deposited from Tohoku Univ.).
細胞特性(日)マウス神経芽細胞腫(Neuroblastoma)由来細胞株。 TKG509 (東北大学医用細胞資源センターからの寄託)。
細胞特性(寄託者記述:英)
細胞特性(寄託者記述:日)
使用条件(英)Basically, there is no restriction regarding academic use.
使用条件(日)学術研究における利用につきましては原則として使用制限はありません。
備考(英)
備考(日)
提供申込書類 依頼書C-0001.pdf   同意書(非営利)C-0003.pdf   同意書(営利)C-0003p.pdf  
提供同意書は、使用機関及び使用内容に応じて二種類あります。該当する提供同意書をご使用ください(詳細)。特許等の取得及び商業利用等は別途ご相談(cellbank.brc@riken.jp)を承ります。
提供手数料 手数料とお支払いについてはこちらをご覧ください。
細胞基本情報 寄託者 Fukuda, Hiroshi
寄託日 2007
元の細胞 TKG0509
動物種 mouse < Mammals
採取組織 neuroblastoma
細胞分類 cancer
入手歴 Cell Resource Center for Biomedical Research, Tohoku University(TKG0509)
細胞寿命 infinite
細胞形態 other
細胞培養・検査情報
寄託時情報
ロット情報
培地・試薬情報 培地・試薬一覧はこちらをご覧ください。
培養形態 Adherent/Suspension cells
培地 RPMI1640 + 10% FBS
抗生物質 Free
継代方法 pipetting
継代密度 1 : 8 split
継代・培地交換頻度 Subculture : 2 times/week
培養最適温度 37 ℃
二酸化炭素濃度 5 %
凍結培地 Medium + 10% DMSO
凍結方法 Slow freezing
マイコプラズマ (-)
マウス系統検査 OK
アイソザイム検査 LD, NP
画像情報
寄託時情報
ロット情報
文献情報 Reference(英) 3件
Reference(日) 0件
利用者成果(英) 5件
利用者成果(日) 0件

トップへページトップへ
Reference(英)
5233  Goshima Y1, Ohsako S, Yamauchi T.  Overexpression of Ca2+/calmodulin-dependent protein kinase II in Neuro2a and NG108-15 neuroblastoma cell lines promotes neurite outgrowth and growth cone motility.  J Neurosci  1993  13(2):559-67  PubMed ID: 8381167
5234  Zimmerman JM, Piffaretti JC.  Interaction of tetanus toxin and toxoid with cultured neuroblastoma cells. Analysis by immunofluorescence.  Naunyn Schmiedebergs Arch Pharmacol  1977  296(3):271-7  PubMed ID: 320489
5235  Narotzky R, Bondareff W.  Biogenic amines in cultured neuroblastoma and astrocytoma cells.  J Cell Biol  1974  63(1):64-70  PubMed ID: 4370924

トップへページトップへ
Reference(日)

トップへページトップへ
利用者成果(英)
10731  Kumeta M, Takahashi D, Takeyasu K, Yoshimura SH.  Cell type-specific suppression of mechanosensitive genes by audible sound stimulation.  PLoS ONE  2018  13:e0188764  PubMed ID: 29385174
4308  Yun YS, Noda S, Takahashi S, Takahashi Y, Inoue H.  Piperine-like alkamides from Piper nigrum induce BDNF promoter and promote neurite outgrowth in Neuro-2a cells.  J Nat Med  2018    PubMed ID: 29063362
8021  Mori A, Yamashita S, Uchino K, Suga T, Ikeda T, Takamatsu K, Ishizaki M, Koide T, Kimura E, Mita S, Maeda Y, Hirano T, Uchino M.  Derlin-1 overexpression ameliorates mutant SOD1-induced endoplasmic reticulum stress by reducing mutant SOD1 accumulation.  Neurochem. Int.  2010  58:344-53  PubMed ID: 21185345
6135  Tanaka M, Yamazaki M, Chiba K.  Neuroprotective action of genipin on tunicamycin-induced cytotoxicity in neuro2a cells.  Biol Pharm Bull  2009  32(7):1220-3  PubMed ID: 19571389
3767  Nishikawa M, Kira Y, Yabunaka Y, Inoue M.  Identification and characterization of endoplasmic reticulum-associated protein, ERp43.  Gene  2007  386(1-2):42-51  PubMed ID: 17020792

トップへページトップへ
利用者成果(日)



戻る 戻る 理研トップページへ