検索画面
細胞材料開発室サイト

戻る 戻る
APS0005 : iPS-Stm-FB/gfp-99-1  update : 2018/07/31
細胞特性(Comment:英)Mouse iPS cell line derived from stomach cells. Expressing GFP by CAG promoter. βgeo is knocked-in at Fbx15 locus. Order Form ( C-0033, C-00034). Please see CiRA , Kyoto University if you are a researcher at a for-profit organization.
細胞特性(日)マウスiPS細胞株。胃上皮細胞由来。GFPを恒常的に発現。Fbx15遺伝子座にβgeoがノックインされている。営利機関は、 京都大学iPS細胞研究所から配布。
細胞特性(寄託者記述:英)
細胞特性(寄託者記述:日)
使用条件(英)1) The RECIPIENT belongs to a not-for-profit academic organization (i.e., a university or another institution of higher education or any nonprofit scientific or educational organization, including government agencies). 2) The RECIPIENT should read the GFP Transfer License contracted between the RIKEN BRC and GE Healthcare Bio-Sciences. 3) Attach TERMS and CONDITIONS to MTA (C-0034) .
使用条件(日)1) 利用者は学術機関に所属している者に限る。2) GE Healthcare Bio-Sciences社とBRCとのGFP Transfer License 締結 を確認の上、手続きを取ること。 3) 別紙1を提供同意書 (C-0028) に添付すること。
備考(英)
備考(日)
提供申込書類 依頼書C-0027.pdf   同意書C-0028.pdf  
提供同意書は、使用機関及び使用内容に応じて二種類あります。該当する提供同意書をご使用ください(詳細)。特許等の取得及び商業利用等は別途ご相談(cellbank.brc@riken.jp)を承ります。
提供手数料 手数料とお支払いについてはこちらをご覧ください。
寄託関連情報 ライセンス GFP
細胞基本情報 寄託者 http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/
樹立者 Yamanaka, Shinya
寄託日 2009
動物種 mouse < Mammals
性別 Male
12 weeks
採取組織 stomach
細胞分類 iPS
遺伝子改変 recombinant
外来遺伝子 pMXs, Oct3/4, Sox2, Klf4, c-Myc, GFP,βgeo gene
細胞寿命 infinite
細胞形態 ES-like
細胞培養・検査情報
寄託時情報
ロット情報
培地・試薬情報 培地・試薬一覧はこちらをご覧ください。
培養形態 Adherent cells
培地 DMEM (high glucose, without Sodium Pyruvate) + 15% FBS + 0.1mM NEAA + 0.1mM 2-Mercaptoethanol + 1000U/ml mouse LIF
抗生物質 Free
継代方法 0.25% trypsin + 0.02% EDTA
培養容器のコーティング 0.1% gelatin coated dish
播種細胞数 2 x 10^(6) cells/100 mm dish
継代・培地交換頻度 Subculture : once/2-3 days, Medium Renewal : every day
培養最適温度 37 ℃
二酸化炭素濃度 5 %
フィーダー細胞 SNL 76/7
フィーダー細胞の処理方法 X-rays 5000R (or MMC)
フィーダー細胞の播種数 1-2 x 10^(6) cells/100 mm dish
凍結培地 Medium + 10% DMSO
凍結方法 Slow freezing
マイコプラズマ (-)
動物種PCR OK
アイソザイム検査 LD, NP
画像情報
寄託時情報
ロット情報
文献情報 Reference(英) 1件
Reference(日) 0件
利用者成果(英) 3件
利用者成果(日) 0件

トップへページトップへ
Reference(英)
3674  Aoi T, Yae K, Nakagawa M, Ichisaka T, Okita K, Takahashi K, Chiba T, Yamanaka S.  Generation of pluripotent stem cells from adult mouse liver and stomach cells.  Science  2008  321(5889):699-702  PubMed ID: 18276851

トップへページトップへ
Reference(日)

トップへページトップへ
利用者成果(英)
7075  Takagi R, Ishimaru J, Sugawara A, Toyoshima KE, Ishida K, Ogawa M, Sakakibara K, Asakawa K, Kashiwakura A, Oshima M, Minamide R, Sato A, Yoshitake T, Takeda A, Egusa H, Tsuji T.  Bioengineering a 3D integumentary organ system from iPS cells using an in vivo transplantation model.  Sci Adv  2016  2:e1500887  PubMed ID: 27051874
10837  Iida S, Shimba K, Sakai K, Kotani K, Jimbo Y.  Synchronous firing patterns of induced pluripotent stem cell-derived cortical neurons depend on the network structure consisting of excitatory and inhibitory neurons.  Biochem. Biophys. Res. Commun.  2018  501:152-157  PubMed ID: 29723524
11029    Craniofacial Bone Regeneration using iPS Cell-Derived Neural Crest Like Cells  Journal of Hard Tissue Biology  2018  27, 1-10 

トップへページトップへ
利用者成果(日)



戻る 戻る 理研トップページへ